編みもの× 子ども。  ニット制作「ura」主宰
by ura-knit
<   2018年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
江戸東京たてもの園
小金井公園の中にある、江戸東京たてもの園に行きました。
まずは公園のおいしい空気と緑を満喫。

e0326145_10212029.jpg

さて今回は、「西ゾーン」と呼ばれる洋館と農家が並ぶエリアを訪問しました。

かの前川國男さんのお宅。
さっそく表札からノックアウト状態。なんてうつくしい。

e0326145_10213003.jpg
e0326145_10214275.jpg

写真館。
自然光を大きく取り入れるため、撮影室は二階。
とてもいい日差しの日だったので建物の本領発揮といった明るさだった。

e0326145_10215128.jpg

お手持ちのカメラで撮りますよ、と館の方にお声掛けいただいたので、
家族は他で遊んでくれていて私ひとりだったので恥ずかしかったのだけれど、
せっかくなので滑稽を承知で撮ってもらいました。。

e0326145_10215681.jpg

みんなは先に農家コーナーへ。風車をつくらせてもらって囲炉裏端で遊ぶ。
(なじみすぎ)
ラッキーなことに、囲炉裏に火がはいってるところを見られる日でした。
囲炉裏って割と煙いんだ、と初めて知りました。

e0326145_10221231.jpg

道具の類も素敵です。これはたぶんおひつを保温するものね。

e0326145_10221730.jpg

隣の農家では裂き織体験。この光景に、わくわくがとまらないバブーと私。

e0326145_10222703.jpg

ボランティアさんの手ほどきで、ふたりのコースターが完成。
このコースターね、家に着いても囲炉裏のけぶい匂いがしみついていて嬉しかった。
家で簡単に作れる織り枠も教えてくれました。

e0326145_10415340.jpg
e0326145_10223230.jpg

縁側にて。田舎にあつまる親戚一同みたい。
私の小さい時もこれに似てたなあ。(埼玉の田舎の家)

e0326145_10223704.jpg

井戸にも触れられました。
気分はトトロのサツキとメイ。私はとなりのおばあちゃん役。
「つめだぐなるまで、ちゃーんとこぐんだよー」
e0326145_10224813.jpg
e0326145_10225483.jpg

一緒にたてもの見学ができたら楽しいなと思って誘ったけど、
見学はまだ難しかったみたい。
体験させてもらえるところがたくさんあったので、十分楽しめてよかったです。
いつかみんなで全部のゾーンを見にいきたいわ。

by ura-knit | 2018-05-28 11:04 | 日々 | Comments(0)
自転車天国
e0326145_10200986.jpg

ちょっと久しぶりに行きました。
チィが一人でこげるようになりました。(補助はもちろんあり)
サイズも、12インチから14インチにアップしました。
でも持久力がないので、乗れたのはせいぜい20メートルくらいだったでしょうか。
残りは私が押して歩きました。でもいいんです。
バブーは、安定した走りっぷりがすっかり板についてからもうずいぶん経ち、
書き記すほどの進歩はもう見られません。
前半は、チィと一緒に行く、といってゆるゆる走り、
チィがギブアップしてからは私のおとな自転車と並走して
すいすい楽しそうに走っていました。

e0326145_10201529.jpg

今日時点の国立競技場建設風景。

by ura-knit | 2018-05-27 23:59 | girls バブー&チィ | Comments(0)
はじめての遠足
e0326145_06471839.jpg

チィ、はじめての幼稚園の親子遠足にいきました。

大人の足で20分くらいの大きな公園に現地集合、解散。
それぞれの子に合わせて、徒歩でも乗り物をつかってもOK。
チィは、歩いて行く気まんまんでしたが、
直前になって自転車がいいということで変更。

遠足のメニューは、
親子で植物のペンダントづくり
おべんとう
風車のようなものを作って遊ぶ
というもの。

チィは、
友だちとニコニコ話したり、ママに甘えたり、
キョロキョロ落ち着きなくおべんとうを食べたり、
それなりに楽しんだようです。
年少さんの感情表現はこんなもんか、
そんなにはっきり楽しいー!なんて出さないね。

私は、チィがお友だちと話したり手をつないでるのを見られて、
なんか一歩踏み出してちゃんと幼稚園さんになったなーと
じんわり嬉しかったです。
あと新しいママさんたちとの関わりに、
ワクワクと緊張で、もじもじするやらはしゃぎすぎるやら。。
不器用な自分を再認識。。

楽しんだチィも、帰るころには疲れて不機嫌に。
自転車にしてホントよかった。

e0326145_06472131.jpg

でもいつもの公園を通りかかれば、
寄らずにはいられなくてもうひと遊び。

e0326145_06473054.jpg

そして夕方にはソファーで寝おち。

e0326145_06471404.jpg

by ura-knit | 2018-05-23 10:10 | girl チィ | Comments(0)
交通少年団
e0326145_05562784.jpg


交通少年団に入団しました。

「交通ルールを守るおてほんになる。町のみなさんに交通安全をよびかける」
が趣旨と理解して、はりきっております。

e0326145_05563175.jpg

初めての出動。いってきます!
チィは、いっちょまえに「きんちょうする~」と言ってました(笑)。

まずは整列、敬礼といった基礎訓練から。

e0326145_05563664.jpg

チィは最年少のようです。
同じくらいの子がもうひとり。ちびちゃんたちもがんばります。

e0326145_05564055.jpg

その気になってやってるやってる。

e0326145_05564546.jpg

基礎訓練は、規律をまもる気質を育み
すべての基礎となる重要な意味があるとのこと。

その後は、今回のメインテーマである、
自転車でのルールを守る練習。
チィは後半ぐずってしまったけれど、また次回もがんばってください。
祈!交通安全!

by ura-knit | 2018-05-21 06:14 | girls バブー&チィ | Comments(0)
ダーニング
流行りのダーニングを見よう見まねでやってみた。
e0326145_10430166.jpg

バッジの穴をふさいだ。

前はアップリケ状のものをあらかじめ貼って予防していたけれど。

e0326145_10425757.jpg

穴があきづらい=刺しにくいということだったようで、
ある日幼稚園のバブーをのぞいたら
アップリケをよけてもっと上にバッジをつけていた・・・。
作戦失敗。
見た目は(私は)気に入っていたんだけどな。

これからは開いたらふさげばいっか。

次はチィのワンピースに大きく開いた穴の処置。

e0326145_10430744.jpg

とにかく手始めにささっとやってみたら、こんな感じに。
これはちゃんと考えてやれば、いちごみたいになって可愛かったのではないか?

やってみて、ダーニングは実用的に使える手法だと思った。
真面目に可愛くする心意気でやったらいろいろ楽しめると思う。

by ura-knit | 2018-05-18 10:51 | sewing | Comments(0)
これから「こそ」親子の触れ合い
児童館のクラブがはじまりました。
今まではお姉ちゃんのおまけだったチィも
ようやく自分がお誘いいただける年になりました!

年少の参加対象はおんがくクラブのみ。
初回の昨日、いつもの先生が
「4歳からこそ触れ合いを」というお話をしてくださいました。
以前も聞いたお話ですが、やっぱり気に留めておきたい、いいお話しだと思ったので、
リンクを貼っておきます。


by ura-knit | 2018-05-18 10:01 | 日々 | Comments(0)
鍵盤ハーモニカバッグ
小学校から、鍵盤ハーモニカを準備するようお達しがありました。
なんと私が小学生のころお年玉で買ったものが実家にあったので
それを使うことにしました。
まだ使えるんだ。。(35年以上前のものだと思う)

e0326145_06400072.jpg

ハードケースのファスナーが壊れていたので、
ケースごと入れられるバッグを作りはじめました。
レシピはenannaさん
が・・・。

途中で入らないことが判明!!!!!
うう。しっかり測ったはずなのに。

やむを得ず、ケースなしでじかに入れる仕様に急遽変更。

e0326145_06395538.jpg

表地は縫い上げて裏地はこれから、という段階での発覚だったので、
キルティング地の頼りなさをカバーするために
裏地の側面と底に芯を縫いつけることにしました。

しかしそうすると、裏地をミシンで縫ったあとに裏返すことができない。
く・・・。またハードル・・・。

しかたない。
裏地は手縫いでまつりつけることにしました。
子ども相手のすきをついて作業すること数日。
根性!根性!で、なんとか仕上がりました。

e0326145_06400438.jpg

初めてのファスナーつけも無事クリア。

バブーは、母が苦労して作ったバッグが嬉しいらしい。
昨日もヤクルトのおばさんを捕まえて
「鍵盤ハーモニカのバッグを、ママが2週間でつくってくれたんだよ!」
と報告していました。
あのさバブー、
ママ作れるの、すごいね、とお愛想を返してくれようとした人も
2週間かかったなんて言ったらうまいんだか下手なんだかわからなくて
ほめようがなくなっちゃうじゃないの。。
恥ずかしいから言わないで。

by ura-knit | 2018-05-16 07:07 | sewing | Comments(0)
ニットは自由
長らくオリジナルのニットを編んでいない。
また編めるの?きっと編める。編めるかな。
ブランクはもやもやした気持ちを生む。

手始めに眠らせている愛蔵書を久しぶりに覗いて見たりして
ウォーミングアップしている。
昨日見たこれは、ハッピーの結晶のようなニット。
オランダ人女性のロースさんが、1955年から編み続けている500枚以上のセーターを、アーティストのクリスティン・メンデルツマが編集した作品集。セーターを編んでいないと煙草を吸ってしまうからと、手を動かし編まれたセーターは、形も色も独創的。収録されているセーターのポーズ(置き方)や、鮮やかな繊維が入った紙が使用されている表紙など、細部までユーモアが溢れています。」

ロースさんのニットを着た数百人の町の人々が
王さまのような椅子に座るロースさんを囲んで歌い踊る動画は最高。

洗練などくそくらえ。自由に作ることこそクリエイティブぞ!

どんなに気ままに編んで一見ヘンテコ風でも愛嬌があって魅力的。
毛糸の懐の深さに身をゆだねて、欲も見栄もなく、
編みたいように編む素晴らしさよ!
はあ。
うっとり。。。

by ura-knit | 2018-05-15 07:00 | 日々 | Comments(0)
母の日
母の日に、二人のおえかきをプリントしたバッグをリクエストしました。

e0326145_07204845.jpg

バブーの絵は「おにわ」だそうです。

今日学校であさがおの種を植えた、と言って
ちゃんとあさがおも描いてくれました。
(あさがおの茎の下の方に種の入った袋が描いてあります。
 この袋ってなんていうの?と思って今しらべたら、
 そっか、いわゆるくだものとは違っても
 こうして種子を包んでるんだから果実か。
 思いがけずひとつお勉強。)
ひまわりの足下に描かれた「種から発芽したちいさなふたば」が
とっても可愛くて嬉しいです。

ピンクの動物は、ふたりの架空のペット、犬のクッキー。
ペット禁止のわが家でも飼える、吠えない餌いらないの、いい子です。
あのクッキーがこうして絵に残せたのは嬉しい。
今日のクッキーはピンクらしい。(細かいディテールは日々変わる)
赤いチューリップの下には、クッキーの餌の板チョコ。

e0326145_07205206.jpg

チィの絵は「みんないっしょ」。
ひだりから時計まわりに、ママ、ママ、不明、チィ。
どこが「みんな」なんだか(笑)。
3歳児らしい絵で気に入りました。

ありがとう、おかあさん嬉しい。
もったいぶらないでどんどん使おうと思います。
編みかけのニットとか入れたい。

by ura-knit | 2018-05-13 07:45 | craft & cook バブー&チィ | Comments(0)
今日からお弁当(からぶり)
e0326145_14242389.jpg

チィ、いよいよ今日からお弁当です!
みんなで食べるお弁当はきっとおいしいぞ~。

実はチィ、
毎朝「ようちえん いきたくなーい!」と言って泣いています。
いけば人一倍(じゃないかと思うくらい)楽しんでいるようで、
覚えたての手遊ぶや歌を披露してくれます。
でも、ふとしたときに思い出して、途中何度か泣くそうです。
入園式が4月10日だから、もうひと月か。
思ったより長いわ。
早く笑っていけるようになればいいね。

私の方は、
これまで11時20分のお迎えだったので
ひとり時間は2時間弱。
その時間は、PTA活動や家事でめいっぱいでした。
今日から、
今月中は12時半、来月から夏休み前までは13時!
いよいよ何かはじめたいです。

e0326145_14243030.jpg

チィのお弁当袋。
お弁当箱、果物のタッパー、おてふき、ランチョンマット、エジソンのおはし
を入れると、
枕のようにコロコロした包みになる。

幼稚園のマーク
(字の読めないおチビたちが自分のものを認識するための、おしるし)は、
チィはきのこになりました。
バブーのさくらんぼに比べて
ずいぶん渋いのになっちゃったなあと思いましたが、
なぜか本人いたく気にいった様子。
気に入ったのならよかった。
手提げや靴袋など、作ったものすべてにきのこの絵をプリントしています。
(「きりえプリント」使用)

最後まさかのオチを。

お弁当を作ったものの、
昨夜からの発熱が下がらなくて今日はお休みになりました~。
お弁当は家で私と並んで食べました。
ちゃんちゃん♪

by ura-knit | 2018-05-11 14:48 | girl チィ | Comments(0)