編みもの× 子ども。  ニット制作「ura」主宰
by ura-knit
カテゴリ:girl バブー( 344 )
クラスメート
クラスに乱暴をする子がいるか、たまに聞く。
久しぶりに聞いたら、
前は二人いたけど今はひとりだそう。
その子は、前よりもぶつことが増え
相手は仲の良し悪しや性別によらないらしい。
バブーはぶたれたことがあるの?と聞いたら
「ない。にげてるから」

逃げるって。。
どうやって?ぶつ前に予告があるの?
つき合うことから逃げてるわけじゃなさそうだし。

でも最高だよっ!痛快だ!
回避にまさる対処はない。

by ura-knit | 2018-07-07 06:39 | girl バブー | Comments(0)
小一女児の会話
小学生になってからバブーの口調が家でも少し変わった気がする。
ひとりで浮かれつづけてるみたいな、
親の反応を気にしないで楽しむことを満喫しているような
感じだ。

先日、チィと児童館から帰る途中で下校途中のバブーに会った。
前を歩くバブーと友だちの会話。

友だち:○○(バブー)ちゃんのパパは野球やるんだよね
バブー:うん
友:プロ?
バ:ううん、クサ
友:クサって?
バ:しらない!

こんな会話を重ねて自分たちの世界を構築していくんだね、と思った。


by ura-knit | 2018-06-07 11:26 | girl バブー | Comments(0)
ほぼ100文字日記 「ひとりで登下校」
小学校は幼稚園と併設なので慣れた道とはいえ
しばらくは付き添いを覚悟していましたが
さくっと2週間ほどで一人立ちできました。
大きなランドセルに黄色の目立つカバーをつけて歩く一年生。
まいにち見ても誇らしいです。

by ura-knit | 2018-05-09 07:00 | girl バブー | Comments(0)
修了式
e0326145_07213565.jpg

修了おめでとう。

入園したころは、まだ大きな赤ちゃんみたいだった。
オムツはいつとれるのか、
集団でどう過ごすのか、
好き嫌いが多いからお弁当はどうなるのか、
心配だったよ。

二年後に年長のお兄さんお姉さんみたいになれるなんて
とても思えなかった。
三年後に小学生になるなんて、とてもとても信じられなかった。

でも、いざそのときになったら、
バブーを含む年長組のみんな揃って
見事に下の子たちの憧れのお兄さんお姉さんになることができました。
楽しそうにいろいろなことに取り組んで毎日を進んでいくみんなは
幼稚園のきらめきの集大成のようで
いきいきとしていました。

よかったね、と、ママは心から思います。

e0326145_07214221.jpg

大好きな先生の温かさに包まれた毎日。

最後に素敵な言葉で背中を押して送り出してくれましたね。
その言葉は、きちんと胸にしまっておきましょうね。
ママもちゃんとしまいましたよ。

さあ!いよいよ小学生。
すすめすすめ!

by ura-knit | 2018-03-15 00:00 | girl バブー | Comments(0)
最後のお弁当とおやつ
e0326145_07143388.jpg
e0326145_07142967.jpg

最後のメニューはバブーのリクエストで。

お弁当は、
のり弁、ハンバーグ、甘いれんこん、いちご。

おひさまクラブ(延長保育)のおやつは、
とんがりコーン、チョコ入りマシュマロ、ミニどら焼、ハイレモン。

毎日おいしいって言ってくれて嬉しかった!

by ura-knit | 2018-03-13 00:00 | girl バブー | Comments(0)
ほぼ100文字日記 「いい意味で細かいのはパパ似」
ネットで頼んだバブーの靴の縫い目が露骨にほどけていた!
バブーは冷静にひと言、
「確認しなかったのかな」
だって。
そこ?かなしむ前に?
検品の重要性を見抜くとは。
やっぱり君はものづくりに向いてるかもよ。

by ura-knit | 2018-02-04 11:12 | girl バブー | Comments(0)
ありがとう、マーブル
幼稚園のうさぎのマーブルが旅立ちました。
8才でした。
うさぎとしては随分ご長寿のようです。

マーブルは代々の年長さんがお世話をしていました。
いまはバブーたち年長組が、
餌やりやケージの掃除をお当番でやっていました。

e0326145_08310348.jpg

餌は各家庭から持ち寄っていました。
(もちろんそのほかにも主事さんがあげていらしたかもしれません)
うちの冷蔵庫にもこのタッパーが常備してありました。

バブーの入園前の健診のとき、
泣いて騒ぐバブーにマーブルを見せてなだめたっけ。
この間のチィの健診のときは、
いよいよチィもマーブルと遊ぶんだよーと話したっけ。
楽しみにしてたのになあ・・・。

でも、ありがとうマーブル。
かわいい姿をたくさんみせてくれて。
みんな大好きだったよ。

昨日の園公開(授業参観)でお部屋(教室)に入ったら、
マーブルのいないケージに写真が飾られていて、
周りにはみんなからの感謝の手紙や絵や工作が飾られていました。

幼稚園では他にも生き物をたくさん飼っていて、
年長さんがお世話をし、命を終えるところも見ます。
亡くなったカブトムシなどの小さい生き物は
お豆腐の容器の棺に入れられて「おとむらい」を待ちます。

命の終わりをどう伝えるかについては、
親はちょっと考え込むというか、
デリケートなことと身構えがちだと思います。
でも、幼稚園で「自然なこと」としてみんなで習えるのは
ほんとうにいい経験だと思います。

by ura-knit | 2018-01-21 08:50 | girl バブー | Comments(0)
PTA
バブー:
「ねえ、今日おかあさんのあつまり あるの?
 えっと、なんだっけ、えーっと、
 AKB だっけ?」

by ura-knit | 2018-01-17 15:09 | girl バブー | Comments(0)
ほぼ100文字日記 「今日からお弁当」
おととい 始業式
きのう 鏡開きと獅子舞鑑賞
きょう 弁当スタート
バブーの園生活が順調に始まっています。
卒園まで登園日は60日もない。
修学へむけて仕上げの時期と、先生も力を入れて下さっています。

by ura-knit | 2018-01-11 07:32 | girl バブー | Comments(0)
ほぼ100文字日記 「終業式は欠席」
残念ながら昨夜から発熱したバブー。
みんなにごあいさつできなかったね。
今月は、
胃腸炎系の風邪に寒冷じんましんに今回の高熱と
体調不良がつづきました。
でも隙をついて、
自転車もバドミントンもクリスマスも
楽しめました。

翌日追記:
バブーは溶連菌でした。
幼稚園でも流行りつつあったもんな。

by ura-knit | 2017-12-25 10:15 | girl バブー | Comments(0)