編みもの × 子ども。 ニット制作「ura」。
by ura-knit
オリジナルハンドメイドニット
ura

子ども
長女
ブログでの愛称「バブー」
(2011年11月生まれ)
次女
ブログでの愛称「チィ」
(2014年10月生まれ)


過去のブログ
uraura
March2012~July2013
カテゴリ
日々
girl バブー
girl チィ
girls バブー&チィ
craft & cook バブー
craft & cook チィ
knits あかちゃん
knits いろいろ
knits agneau & ura
sewing
craft & cook バブー&チィ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
more...
ブログジャンル
フォロー中のブログ
片付けたくなる部屋づくり
しずく堂の活動日誌
FU-KOなまいにち
おいしいは嬉しい
外部リンク
アナとかき氷の女王
e0326145_08575971.jpg


車で、「アナ雪」の曲を歌い上げる松たか子の声に聴き入っていた。

「こんな風に生きていけたらいいね」と
じーんとする私たち夫婦。
(映画を観てもいないのに、歌だけで感情移入。。)

♪~ これでいいの 自分を信じて これでいいの 自分を好きになって
♪~ どこまでやれるか自分を試したいの そうよ 変わるのよ私

主人が、
「バブーがこんな女の子になってくれたら・・」
と言った。

・・・ん?
私、聴きながら自分を重ねていたわ。
私も、ありのままで、もっともっと羽ばたくわ、なんて。

ああ
このずうずうしさが女なんですかね。

40オーバーになっても自分の成長を誓う、この図太さ。
対する男は、小さき者の成長を願ってやまないという大きな心。

なんか
だから夫婦って意味があるのねとか
女は強いわけだーとか
いろいろと思った。

しかし
オバサンが自分とヒロインを重ねていたなんて
やっぱりずうずうしいにもほどがある。
内心、恥ずかしさでいっぱいで苦笑い。
主人の言葉にあいづちも打てず押し黙った。

Photographed on 4 Aug. 2014 (2 years 9 months 3 days old)
by ura-knit | 2014-08-08 09:27 | girl バブー | Comments(0)
<< 「プール」という社交場 ともだちランチ (バブー抜き) >>