編みもの× 子ども。  ニット制作「ura」主宰
by ura-knit
お弁当最終日
e0326145_09364274.jpg

一学期(という言い方は幼稚園ではしないのかしら)のお弁当も終わりました。
チィは、バブーよりは好き嫌いが少ないとはいえ
結構ある方だと思います。
緑のものといえば、定番は枝豆とブロッコリーくらいです。
それが最近、ホウレンソウのバター炒めが食べられるようになりました。
少量ですけど。
最終日もから揚げの下にすこーし入れました。
このすこーしの野菜が、チィの一学期のがんばりの象徴(食べ物部門)かな。

# by ura-knit | 2018-07-21 09:27 | girl チィ | Comments(0)
がんばれ、もうすぐ夏休み
学期末のあわただしさもあってなんだかもやっとする毎日なのだが、
そういえばこの時期毎年だ!と気がついた。
で、夏休みが始まるとけろっとなおるんだ。
子供とベッタリなのは負担じゃないけど、時間が決まっているのが苦手。
早くしてねー、もう帰るよー、と言い続けるゲンナリ感がたまりたまって、
はあー、となってしまう時期なのだ。きっと。
時間のしばりから解放されてひたすら遊んでいればいい夏休みが待ち遠しい。
あとは、脱水に気をつけること。
ほっとくとあまり水分をとらないので、
それもこの時期の不調の一因かもしれないと疑っている。
よし、たくさん飲んで、あと一週間がんばろう。

# by ura-knit | 2018-07-13 06:22 | 日々 | Comments(0)
クラスメート
クラスに乱暴をする子がいるか、たまに聞く。
久しぶりに聞いたら、
前は二人いたけど今はひとりだそう。
その子は、前よりもぶつことが増え
相手は仲の良し悪しや性別によらないらしい。
バブーはぶたれたことがあるの?と聞いたら
「ない。にげてるから」

逃げるって。。
どうやって?ぶつ前に予告があるの?
つき合うことから逃げてるわけじゃなさそうだし。

でも最高だよっ!痛快だ!
回避にまさる対処はない。

# by ura-knit | 2018-07-07 06:39 | girl バブー | Comments(0)
お祭り④ 町内渡御
3日目の日曜日は自分の町なかを歩く・・・はずでしたが、
雨のため子供神輿と山車は中止。ざんねん。
大人さんは雨にも負けません。

e0326145_06200605.jpg
e0326145_06201068.jpg

4時間ほどのわっしょい。
神酒所に収めておしまいです。うぉー。

e0326145_06201429.jpg
あーあ終わっちゃった。また再来年。オリンピックイヤーだね。

# by ura-knit | 2018-06-16 06:54 | 日々 | Comments(0)
お祭り③ 宮入
子供たちが帰ったあと、土曜の夕方は宮入です。
大通りの車をとめて各町会のお神輿の行列が神社へ向かいます!

e0326145_06283281.jpg
そして緑おおい神社の裏道へ。
わっしょいわっしょい。

e0326145_06193016.jpg

ついて歩く子ども達。
花吹雪をひろったり、お茶をいただいたり、
ちがう町会のお友だちに会ってワイワイやったり。

e0326145_06304084.jpg
e0326145_06304400.jpg
いよいよクライマックス、神社への急な階段を一気に登ります!
いくぞー。

e0326145_06194868.jpg
今年は私たち母子もお神輿とともに登らせていただきます。
登っている途中の写真ははじめて。
今まで妊娠中だったり小さい子を引き連れていた私は一緒に登ったことがなく、
それがこうして自分の足で登る子どもと登れるなんて。
わが家の時代が新しいページにはいったようで感慨しきりでした。

e0326145_06195264.jpg
e0326145_06195753.jpg

登りきった!この門をくぐれば神社!
バブーは担ぎ棒の一番後ろを全力で押すパパの背中をさらに押して加勢!

e0326145_06200219.jpg
ぱぱぱん、ぱぱぱん、ぱぱぱんぱん。
一本締めが済んだら、子連れは直会(なおらい)はご遠慮して帰りまーす。

# by ura-knit | 2018-06-16 06:19 | Comments(0)
お祭り② 子供神輿&山車
二日め土曜日の昼間は、子供神輿と山車です。
まずは神酒所まえにて子供神輿と記念撮影。

e0326145_06224551.jpg
わっしょい、わっしょい。

e0326145_06224837.jpg
e0326145_06225293.jpg
チィは早々に脱落、ひさしぶりにベビーカー乗りました。
座って高みの見物。

e0326145_06225654.jpg
よしよし、今年もがんばっとるな、と言っている?
山車のてっぺんにおわしますお猿様。

e0326145_06230030.jpg
バブーは初めて子供神輿にも参加しました。
1年おきのお祭りなので、前回と前々回は2歳と4歳、まだ山車しかひけなかったのが
成長しましたねえ。
隣のパパも嬉しそうです。
パパの声はいちばん大きくてどこにいても聞こえました。
バブーとチィは誇らしそうでした!

# by ura-knit | 2018-06-12 06:36 | 日々 | Comments(0)
お祭り① 神幸祭
2年に一度のお祭りがはじまりました!

まずは金曜日、神様の大行列が町なかを歩きます。

e0326145_07113658.jpg
e0326145_07114179.jpg
e0326145_07120084.jpg
e0326145_07120426.jpg
e0326145_07120876.jpg
e0326145_07121238.jpg
e0326145_07121680.jpg
e0326145_07122084.jpg
e0326145_07122619.jpg
e0326145_07123079.jpg

本物の馬が子どもたちのお楽しみ。

e0326145_07310955.jpg
e0326145_07311308.jpg

チィは登園まえに見学です。
いつもより小一時間はやく家を出て行列をたのしみました。

e0326145_07312251.jpg
e0326145_07384515.jpg

バブーは登校してから、学校のみんなと一緒に。
山車を引く4年生5年生を応援します。「さかみち、がーんばれ、がーんばれ」

e0326145_07312659.jpg

# by ura-knit | 2018-06-09 07:42 | 日々 | Comments(0)
小一女児の会話
小学生になってからバブーの口調が家でも少し変わった気がする。
ひとりで浮かれつづけてるみたいな、
親の反応を気にしないで楽しむことを満喫しているような
感じだ。

先日、チィと児童館から帰る途中で下校途中のバブーに会った。
前を歩くバブーと友だちの会話。

友だち:○○(バブー)ちゃんのパパは野球やるんだよね
バブー:うん
友:プロ?
バ:ううん、クサ
友:クサって?
バ:しらない!

こんな会話を重ねて自分たちの世界を構築していくんだね、と思った。


# by ura-knit | 2018-06-07 11:26 | girl バブー | Comments(0)
ヒーローごっこ
この週末はよく外遊びをしました。
がんばったね、わたし。

公園でヒーローごっこ。イメージはたぶんプリキュア。

e0326145_12025893.jpg
e0326145_12025457.jpg

ぬすまれた姫の宝石をとりもどすのよ!
と、はりきって出動し、無事任務を全うしたとのこと。

e0326145_12024600.jpg
e0326145_12072700.jpg

私は森林浴をたのしむ。

# by ura-knit | 2018-06-04 12:08 | girls バブー&チィ | Comments(0)
江戸東京たてもの園
小金井公園の中にある、江戸東京たてもの園に行きました。
まずは公園のおいしい空気と緑を満喫。

e0326145_10212029.jpg

さて今回は、「西ゾーン」と呼ばれる洋館と農家が並ぶエリアを訪問しました。

かの前川國男さんのお宅。
さっそく表札からノックアウト状態。なんてうつくしい。

e0326145_10213003.jpg
e0326145_10214275.jpg

写真館。
自然光を大きく取り入れるため、撮影室は二階。
とてもいい日差しの日だったので建物の本領発揮といった明るさだった。

e0326145_10215128.jpg

お手持ちのカメラで撮りますよ、と館の方にお声掛けいただいたので、
家族は他で遊んでくれていて私ひとりだったので恥ずかしかったのだけれど、
せっかくなので滑稽を承知で撮ってもらいました。。

e0326145_10215681.jpg

みんなは先に農家コーナーへ。風車をつくらせてもらって囲炉裏端で遊ぶ。
(なじみすぎ)
ラッキーなことに、囲炉裏に火がはいってるところを見られる日でした。
囲炉裏って割と煙いんだ、と初めて知りました。

e0326145_10221231.jpg

道具の類も素敵です。これはたぶんおひつを保温するものね。

e0326145_10221730.jpg

隣の農家では裂き織体験。この光景に、わくわくがとまらないバブーと私。

e0326145_10222703.jpg

ボランティアさんの手ほどきで、ふたりのコースターが完成。
このコースターね、家に着いても囲炉裏のけぶい匂いがしみついていて嬉しかった。
家で簡単に作れる織り枠も教えてくれました。

e0326145_10415340.jpg
e0326145_10223230.jpg

縁側にて。田舎にあつまる親戚一同みたい。
私の小さい時もこれに似てたなあ。(埼玉の田舎の家)

e0326145_10223704.jpg

井戸にも触れられました。
気分はトトロのサツキとメイ。私はとなりのおばあちゃん役。
「つめだぐなるまで、ちゃーんとこぐんだよー」
e0326145_10224813.jpg
e0326145_10225483.jpg

一緒にたてもの見学ができたら楽しいなと思って誘ったけど、
見学はまだ難しかったみたい。
体験させてもらえるところがたくさんあったので、十分楽しめてよかったです。
いつかみんなで全部のゾーンを見にいきたいわ。

# by ura-knit | 2018-05-28 11:04 | 日々 | Comments(0)